■今後のイベント出展情報 
2017年3月9日(木)~3月13日(月)
『3茶3色展~TME~』at 三軒茶屋 LUPOPO
 

■LINEスタンプ販売中!
『ウゲロくま』のスタンプ購入は→こちら!!

■『Tシャツトリニティ』にて、Tシャツや長袖Tシャツ、トレーナー販売中!→こちら!
サイズ・色豊富です!
■『SUZURI』にて、iPhone&スマホケース、マグカップ、ブランケット、ステッカーなど販売中!
suzuri.jp/sozaiya405/
 ※『デザインガーデン』と取り扱い商品やデザインが若干違います。

ダイソー・ガラス絵の具を使ってみた!

ここ1週間くらいは、特に物づくりはしてませんでした。
「デザフェス前なのに!」って思われるかもですが
デザフェスの為に物づくりしてなかったんですよ。

羊毛作品以外の物を作るための
下調べだったり、材料集めだったり
創作想像時間です。

どんなの作ろう、どんなのなら作れるかな、
それを作るにはどうしたらいいのかな、何がいるかな

え?もっと早くからやっとけって?
いやいやいや( ・∀・)
大丈夫です(多分)。

まぁそんなこんなで、とりあえず今日は
ダイソーのガラス絵の具で物づくり。


[大きい画像を見る]

ダイソーの達人生活ブログにも載ってます!→こちら

ステンドグラス風な絵が描けるんですってー。
そして、うまくやれば、ガラスや鏡に貼ってはがせる
シール的なものも出来るんですって!

まずは黒で縁取りを書いて、少し乾いたら
中の部分を他の色で塗っていきます。
乾いたら完成。

グラスデコっていう商品の方が、ちゃんとしたものが作れそうな気がしますが…

でも、まぁまぁな出来です(´▽`)


[大きい画像を見る]

出来上がりをはがして、ガラスに貼ってみたら、
ちゃんと貼りつくんですよ!これはちょっと面白い!


↑使ったのはコレです。

これ、匂いがですね、木工用ボンドと同じ。

小さい頃、木工ボンドでシールを作った事があるんですよ私^^
木工用ボンドをつるつるした面にぬったくって
乾いたらその上に油性ペンで絵を描いて、はがす!

それと似たような感じで、なんだか懐かしくなりました^^

それをちゃんとこうして商品にしている人がいるなんて…感動だ!



さて。
他にもやることがてんこ盛り。
頑張ります。( ・∀・)

あ!先日、「ちりめんや」に行ったんですが
その時の日記をupしましたので
見てくらさーい( ・∀・)>>4/24の日記

★にほんブログ村 ハンドメイドブログ へ★携帯からは投票できません…
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

↑ランキングサイトです
いつも応援クリックありがとうございます!

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
↑まじで貯まりますよコレ( ・∀・)ザ!小遣い稼ぎ。

blogram投票ボタン

ポチっと応援お願いしますヽ(´▽`)ノ
↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


■LINEスタンプ販売中!


『ウゲロくま』のスタンプ一覧
http://sozaiya405.chu.jp/405/sozaiya405-linesticker.html

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
※メールアドレスは管理人にのみ表示され、全体には公開されません。
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

私も木工用ボンドのシールやったやった!!
アルファベットのマカロニに色塗った物を木工用ボンドでサンドしてお名前シールとか。
それを缶ペンケースに貼ったりしたわ。
懐かしい(・∀・)

あけんちゃん

マカロニ??え、それなに??すごく気になる(笑)
でもみんなやってたよねー木工用ボンドで!
この、ガラス絵の具も是非やってみてvvふぅちゃんといっしょに!

  • *尚治みきゆ
  • *2010/04/28(Wed.)


| Admin | Write | Comment |

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


過去記事は ↑ こちら ↑ をクリック❀
2008年1月~現在まで

プロフィール

HN: 尚治みきゆ
イラスト・羊毛フェルト・消しゴムはんこ…etc
色々な素材で『ウゲロくま』を作っている、
通称『ウゲロくま作家』の私です。
・Profile
・活動履歴



Instagram

素材屋405番地

●ブログ内検索●

にほんブログ村


P R

***
忍者AdMax
忍者AdMax